風水と言えば…方角!

まったく興味の無い人でも知っているであろう、基礎知識ですね。
もちろん、このブログをご覧になっている方々であればご存じかと思います。

では、あなたのご自宅の中心から見て、東はどちらですか?



「えっと~、大体あっちかな~?」

そんなんじゃいけません!

正確に測っていただかなければ、折角の風水も台無しになってしまいます。

曖昧な方角の認識で、間違った風水を用いてしまったら、後で大変なショックを受ける事になるかもしれませんよ。

方角の確認は、最重要項目です!!

では、正しい方角の確認法をご紹介します。

======

1.家・部屋の中心を割り出す。
見取り図から、対角線上に線を引きます。 その交点が中心です。

もし四角形でない場合、出っ張っている ”張り” がある時は、それを無いものとして中心を出します。

そして、引っこんでいる ”欠け” がある場合は、その欠けている部分を無視。 つまり、無いはずの部分を「あるもの」として中心を出します。

2.中心に方位磁針を置くて測る
方角を測るには当然、方位磁針を使います。

======

正確な方角を測る場合 「中心部分はどこなのか?」 が最重要です。
それが少しずれてしまっただけでも、

「東南だと思っていたのに、実は南だった…」 

なんて笑えない事も多々ありますので、くれぐれもご注意ください。






Copyright(C)2017/風水で恋愛成就 ALL Rights Reserved