-青の意味-

知的 冷静 安定


-解説-

は安定を表す色。

精神を落ち着かせる効果がある為、イライラしている時期や不眠に悩んでいる時にお部屋に青色のポイントを付けると効果あり。

ビジネスシーンでは、相手に安定感・冷静さの印象を与える事ができるので、商談初期に青のポイントを使えば効果的。

恋愛にあてはめると、パートナーに ”知性や落ち着き” を求める人には好印象を与える事ができるでしょう。

ただし、やわらかな暖色系とは違い、癒し・可愛らしさとは離れてしまうため、あなたが女性の場合は ”万人受けはしないが、知性を求めている男性に対しては効果的” とさせていただきます。


色の意味 -目次-  
タグ :




-紫の意味-

気品 神秘性 個性


-解説-

は品格を上げたい時に最適な色。

会社の後輩に何かを教える場面や、講師・先生的な立場になる日には、紫色をワンポイントに身に付けると、品格や個性が上がります。

逆に、何かを教わる立場や協調性が必要である商談のシーンでは、紫色の ”強すぎる個性” は邪魔になってしまう場合がありますのでご注意を…。


恋愛にあてはめれば、軽い遊び的な合コンの場面では不向き。

高い品格=ガードが固い

お見合いパーティーなどの、大人の真面目な出会いの場では、高い気品はプラスポイント。

また、紫色の神秘性や個性が、あなたの印象を強くしますので、相手に覚えてもらいやすくなります。


色の意味 -目次-  
タグ :




-黄色の特徴-

変化 金運


-解説-

は変化を表す色。

良い方向に進めば、現在の自分の悪い所を改善する ”向上心” を表しますが、悪い方向に進めば ”落ち着きが無い” になってしまいます。

強く 「良い方向に進むんだ!!」 と願いながら、黄色を使っていくと良いでしょう。

明るく、爽やかな印象のある黄色の物をワンポイントで身に付ければ、あなたの印象度のアップします。

恋愛にあてはめれば、倦怠期に入ってしまったカップル・夫婦の冷え切った人間関係に変化をもたらすキッカケになるでしょう。

お部屋のメインカラーが黄色…ではさすがに落ち着きが無さ過ぎますが、パッと目に付くポイントに黄色の物を使うのがベターです。


色の意味 -目次-  
タグ :





Copyright(C)2017/風水で恋愛成就 ALL Rights Reserved