-紫の意味-

気品 神秘性 個性


-解説-

は品格を上げたい時に最適な色。

会社の後輩に何かを教える場面や、講師・先生的な立場になる日には、紫色をワンポイントに身に付けると、品格や個性が上がります。

逆に、何かを教わる立場や協調性が必要である商談のシーンでは、紫色の ”強すぎる個性” は邪魔になってしまう場合がありますのでご注意を…。


恋愛にあてはめれば、軽い遊び的な合コンの場面では不向き。

高い品格=ガードが固い

お見合いパーティーなどの、大人の真面目な出会いの場では、高い気品はプラスポイント。

また、紫色の神秘性や個性が、あなたの印象を強くしますので、相手に覚えてもらいやすくなります。


色の意味 -目次-  
タグ :




-青の意味-

知的 冷静 安定


-解説-

は安定を表す色。

精神を落ち着かせる効果がある為、イライラしている時期や不眠に悩んでいる時にお部屋に青色のポイントを付けると効果あり。

ビジネスシーンでは、相手に安定感・冷静さの印象を与える事ができるので、商談初期に青のポイントを使えば効果的。

恋愛にあてはめると、パートナーに ”知性や落ち着き” を求める人には好印象を与える事ができるでしょう。

ただし、やわらかな暖色系とは違い、癒し・可愛らしさとは離れてしまうため、あなたが女性の場合は ”万人受けはしないが、知性を求めている男性に対しては効果的” とさせていただきます。


色の意味 -目次-  
タグ :




-緑の意味-

調和 信頼 安全


-解説-

は安心を与える色。

緑色と言えば…自然を思い浮かべます。

広がる緑色の木々を眺めれば、誰しも心が落ち着く感覚があるかと思います。

お部屋に常緑の観葉植物が一鉢あるだけで、落ち着いた雰囲気にガラッと変わります。

職場に緑を置けば、同僚とも調和が取れ、チームワークにも磨きが掛かるでしょう。


恋愛にあてはめれば、付き合い始めの情熱も落ち着いたカップルが、互いの信頼・協調を高め合うのに適しています。

時にはケンカもあるかもしれません…。

その仲直りの時に、協調の緑色を身に付けて話し合えば、あなたの言葉を素直に受け取りやすくなるでしょう。


色の意味 -目次-  
タグ :





Copyright(C)2017/風水で恋愛成就 ALL Rights Reserved